2016年6月1日 レビュー9本

【ジパング】超過激LIVE映像流出!! Webカメラの前でオナる激カワチャットレディー Live 06

zipang7593

性表現(フェチ要素)の見どころ

  • 電マ失禁の接写(尿道口と膣口が体液排出の度、隆起する)
  • 四つん這いで肛門を接写したまま力んで小便するため、アナルセックス常習のある隆起した菊紋がヒクヒク躍動
  • カメラアピールしながら浣腸液をケツに注入し、M字開脚で電マオナニー
  • 四つん這いでケツをカメラに向けたまま、下痢便噴射
  • M字開脚で放尿アピールし、下痢便の付いたマンコが映った状態で電マオナニー

補足説明

ウェブカメラの性能が低いせいか、若干、映像がカクカクしてるんですけど、そのマイナス要素を含めても、最高にエロいオナニー動画の一つだと思う。

理由は、被写体がメンヘラ+変態丸出しだから。

冒頭から、淫語ブリバリで電マイキ潮を接写でアピールしまくるため、変態女好きは無論、マンフェチにも向いてます。

早い話が、このオンナは壊れてる。

あまりに強烈すぎて、笑えるレベルですからね。

今のライブチャットはハンパない。

【ジパング】中国 可愛すぎる美少女コスプレイヤー 习呆呆(Xidaidai)の悩殺画像&ハメ撮り動画 流出!!

zipang11440

性表現(フェチ要素)の見どころ

  • フェチ要素(細くてスラっとした華奢ボディ特有の脚)
    • 白ニーハイストッキング
    • 白とピンクのストライプ柄のニーハイ
    • 白網ニーハイストッキング
    • 黒ストッキング
  • 他要素
    • 華奢ボディ+セーラー服
    • 華奢ボディ+スク水
    • 華奢ボディ+バニーコス

補足説明

中国のメンヘラさん。本ファイルは、アイフォン撮影の画像ギャラリーその画像をスライド再生する動画足コキ抜き・フェラ抜き動画の3つで構成されます。よって、動画で抜きたい人にはあまり向きません。

あと、構成ファイルの大半が、いわゆる足フェチ向けの構成になっており、の箇条書きに挙げた脚に食指が動くかで、実用に向くか否か左右もされる。

ただ、紹介画像でイメージできるようなフェラ画像などの、いわゆる淫猥な描写は限定的なので、あくまでもセミヌード写真集のノリで楽しむことを薦めます。

いくら経済大国に成長したからと言っても、エロに関しては発展途上国でしかない中国。

エロ最先端の変態立国に住まう、我らジャパニーズを満足させるだけのエロファイルを作り上げるには、まだまだ時間が掛かるのかなぁと思います。

【ジパング】変態美食屋!「撮り娘」のハメ撮りフルコース!みゆちゃん(インタビュー編・本番編)

zipang1116811177

性表現(フェチ要素)の見どころ

  • インタビュー編
    • 横アングルで撮るシャツ越しのブラ横乳の膨らみ
    • 雪肌スレンダーボディ
    • 白基調のブラで補正された乳房
    • 細くて折れそうなウエスト
    • パンティがゆるくフィットした細い腰回り
    • 薄美乳を横から接写
    • 局部ローアングル撮影時の下乳と華奢な腰回りの見晴らし
    • ローアングル撮影の意外にボリューミーな安産尻
  • 本番編
    • 乳首を触られて、恥じらいつつも落ち着きなく動く体
    • M字開脚で抱きかかえてマンコクパァ(美マン)
    • 乳首をリップすると、カメラを意識しつつビクビク悶える
    • クンニで仰け反り反応(スレンダー美乳の見晴らしも)
    • 手マン接写
    • 騎乗位の接合箇所接写
    • 仰け反り後背位の接合箇所撮影と全身描写の2カメ
    • 中出しマンコの接写(パックリ割れたマンスジから泡だったザーメンが溢れ出る)

補足説明

個々にレビューするのも面倒なので、11168と11177をまとめます。

FC2コンテンツマーケットに出品してる個人は多くとも、本シリーズというか、ハメ師の動画は、そこら辺の素人AVよりも制作品質が高く、当たり前のように抜けるシーンに恵まれる。

ただ、どうしたってプロ撮り一色ゆえ、素人撮りぽさを好むマニアから嫌煙されがちな現実もあります。(2カメ撮影を活用する)

で、肝心の本シリーズ(みゆちゃん)は、インタビューと本番の2部作になっており、インタビューで女体のフェチズム、本番で性交のエロスを意識して撮ってるようです。

よって、雪肌スレンダーボディのフェチズムを実感したければ、インタビュー編に集中し、セックスで抜きたければ本番編に集中したほうが効率が良いです。

ここで、直球で書いてしまいますが、間違いなく、ガチん娘のちむ兄を模範にして撮ってます。

撮影手法といい、手マン演出といい、中出し演出といい、大半の演出が同じなんですね。唯一異なるのは、喘ぎのエロス(素人の痴態)を引き出すことに注視してる事。

よって、喘ぎのエロスを実感したいのであれば、おそらく、ガチん娘より、本ハメ師の動画のほうが向いてます。(卑猥描写はガチん娘の方が上)

どちらにせよ、個人撮影の範疇を逸脱してるどころか、そこら辺のプロ撮りよりも制作品質が高い事実に変わりありませんから、純粋にズリネタを求めてるのであれば、重宝する動画だと思いますよ。

【うんこたれ】松下公香

unkotare ori10283

性表現(フェチ要素)の見どころ

  • ボリュームある美乳
  • くびれたウエストと豊満な腰回りの凹凸ライン
  • スローモーションで、括約筋が隆起し、硬いウンチがモリッと出る様子を描写

補足説明

ブラの補正効果で、シャツの胸元が大きく膨らむため、トークシーンで何気にムラムラ出来る動画。

あと、全身がムチッとした体型なせいか、二の腕、肩まわり、胴回りの肉感が映えやすいのも特徴。

それと、脱ぐとビックリするけど、何気にミニマムグラマラスに属するタイプで、くびれたウエストと大きな腰回りのギャップが顕著な効果で、おっぱいと尻のボリューム感が増すのもポイント。

肝心の排泄は淡白。

黒い肛門から、硬いうんちがスルッと出ておしまい。おそらく、単純に体がエロすぎて排泄のエロスが映えなかったんだろうと思う。

排泄好きには不完全燃焼な内容で、エロボディ好きには抜ける動画。

【Hey動画】かおり - 巨乳でナイスなお姉さんさんとの企画…2

heydouga4045793

性表現(フェチ要素)の見どころ

  • 紺色を基調とした下着姿
    • ブラで補正された谷間と豊満な上乳房の膨らみ
    • ハーフバックパンティが食い込んだ腰回り
  • 小気味良い吸引音が響く亀頭中心の小刻みスロートフェラ
  • 前かがみフェラチオで、プルプル揺れるおっぱいの接写
  • バックでブルンブルン揺れるおっぱい
  • 正常位で液状化現象のように揺れる巨乳の見晴らし

補足説明

冒頭から、ムッチリ美巨乳ボディのフェチズムが全面的に押し出される内容ゆえ、性表現よりは、体に集中したほうが抜きやすいと思います。

あと、男優の小田切さんが無駄に若い。

肝心の見所は、再生時間の半分以上がフェラチオで占められるのと、巨乳中心構図で撮られてるのが原因で、どうしても、女優の上半身ばかりが映りますから、フェラチオと、挿入ピストンのおっぱい揺れ以外は無いと思ったほうがいいですね。

ただ、即抜きしやすい構成になる恩恵で、早送りの必要なくセンズリできるのは良点。今のAVは基本、流し見しないと抜けませんから、これだけでも十分使い勝手の良さを実感しやすいはず。

昔のAVが抜けるって、こういうことなんですよね。

【女体のしんぴ】あかり / 突かれるオンナ

nyoshin1243

性表現(フェチ要素)の見どころ

  • 直立のまま、ディルドでマンコをかき回す
    • 耐えるように腰をクネクネ
    • 顔を触って耐えるように悶える

補足説明

直立してる女優のマンコにディルド突っ込んで、ひたすらかき回すだけな内容。

ただ、出演してる女優の体がエロいのと、芸達者で腰クネ運動が抜群にエロく、さらに自分を投影した姿鏡にエロティックな仕草を向けるため、よっぽどな面食いでもない限り、当たり前のように抜けると思います。

ネックは、固定2カメ撮り。

ようは、一般的なアダルトビデオと異なり、アングルに柔軟性がないため、喘ぎ顔や腰クネ挙動のエロスが映えにくい。必然的に、見る側が女優の挙動に集中しないとエロスの感受はできない。

あと、固定撮りのデメリットとして、身体のフェチズムも映えませんから、抜群にエロい美乳や、キュッと締まった大きな安産尻のエロスもスポイルする。

よって、価値観次第では、確実に不完全燃焼な気分になるだろうし、表現の意図を理解せず見ると、間違いなく制作品質が低いと認識すると思います。

演ってることはエロいけど、好き嫌いハッキリしますね。どうしても。

【1919gogo.com】インド式ヨガ着替えスタジオ4カメ完全盗撮 1-12

1919gogo4379

性表現(フェチ要素)の見どころ

  • 身体フェチズム(ローアングル撮影の更衣室)
    • 下乳
    • 下腹部・腰回り
    • 太腿
  • 身体フェチズム(ヨガ教室)
    • 純白スポーツブラ
      • 窮屈そうに収まったおっぱいの膨らみ
      • 前かがみの谷間
      • 透ける乳首と乳輪
    • 運動用ホットパンツ
      • 窮屈そうに布が食い込んだ大きな尻
      • ボイルソーセージのようにパンパンに張った太もも
      • 立体的に浮き出る股間土手
  • 付加要素
    • ムッチリ巨乳が多い
    • 日焼け女優が多く、照明効果で女体の立体感が映えやすい
    • 固定ローアングル撮影の恩恵で、ムチッとした太腿が見やすい
    • ハーフバックパンティの食い込み感が抜群な女優が多い
    • 運動用ホットパンツがピチピチに食い込む女優が多い
    • 競輪選手のような極太な太もも
    • 運動用パンツが食い込んだ尻と太もも

補足説明

合計12本で構成してるシリーズ動画。本来であれば、動画ごとに個別レビューしたほうが良いのかもしれませんが、全てのシリーズがテンプレ構成になっており、実質、被写体の違いしかないので、まとめてレビューすることにしました。

本シリーズは、ローアングルを主軸に、最大3カメで脱衣と着替えを撮影します。

天井の照明が原因で、映像の黒つぶれが顕著なものの、それでも被写体が常に画面中央に位置するため、下乳、腰回り、太腿、尻、この4箇所の部分パーツを楽しめる。

あと、ヨガ教室のレッスンを隠し撮り仕立てで撮影するので、ズリネタとして使えるかは別に、タンクトップの襟首から露出する胸の谷間、横乳、透け乳首、運動用パンツが食い込んだ下半身も映ります。

レビューとしてはこんな感じですね。

結局のところ、女体のフェチズム以外に見せ場がない動画ゆえ、好みの被写体に当たれば抜け、当たらなければ抜けないシンプルな評価にならざる得ないのが実情。

の紹介画像だと、おっぱいな印象かもですが、全編通して下半身を構図の中心にすることが多いため、おそらく、おっぱい星人の場合、意外に抜きどころの模索が出来ないのかなと思います。

あくまでも主観で書くと、本シリーズは、下半身全域にフェチズムを覚える人と相性が良いです。特に、ムッチリ尻とパンパン太ももを好む人にとって重宝する動画。

【ピーピングアイズ】ローアングルエンジェル Vol.1

peeping-eyes002012

性表現(フェチ要素)の見どころ

  • 明確な性表現はなし

補足説明

盗撮師ミルコの小中学生狙い撃ちPチラ撮り。かなり古い動画になるので、画素が低いのと、被写体の着衣が若干古臭いです。

本作は、ブックオフとジャスコのゲームコーナーを中心に狙い撃ちする内容になってます。

これは、ネット上で出回ってる情報なので、今更感あるんですけど、とにかくホールド時間が長い。

被写体一人に対し、真下ローアングルパンチラを2〜5分ほど持続しつづけるため、パンチラの敵である黒つぶれを気にすることなく、若々しい太腿や、緩くフィットしたパンツ股間を楽しめます。

あと、可能な限り、被写体の全身や顔を撮った上で狙い撃ちするので、否応なしに興奮度が高まるのもポイントと言えるでしょう。

私は、ロリコンじゃないので、この手のジュニア系動画に全く食指が動くわけでもなければ、当然のように興奮すらしませんけど、好きな人からすると間違いなく神動画になるんでしょう。

実際問題、ここまで長尺ホールドでPチラを撮り続ける本物は存在しないだけに、好きな人からすれば、最高では?

しかも約58分のボリュームですから。

さすがにバレるので、ほんの少しの尺だけですけど、試着室のカーテン下にカメラを潜らせて、小学生のパンツ撮ったりしてるのもあるので、そういうのが好きな人にも良いのでは?

【熟女倶楽部】六十路も見えてきた 50代の美巨乳 藤あやめ 50歳

jukujo-club6202

性表現(フェチ要素)の見どころ

  • 心証要素
    • 芝居臭さを感じない強い吐息を発す官能的な喘ぎに対しての心証
  • フェチ要素
    • 中襦袢では感じない乳房の存在と、露出後の美巨乳のギャップ
    • 前かがみの手マンで存在を主張する美巨乳をローアングル撮影
    • 後背位や騎乗位で揺れる豊満な美巨乳の見晴らし
  • 性表現
    • クンニで色っぽい吐息を荒げて悶える(美巨乳の見晴らしも)

補足説明

本作は、一般的なアダルトビデオとしては珍しく、素人AVのようなノリのトークシーンが結構長く、そのためか、台本セックスらしからぬ女優の人間味を感じやすい。

ただ、全再生時間に対し、トーク時間の比率が高いため、影響で肝心のセックスの尺が短くなり、結果として見所が局所的になってしまう。

あと、元が国内向けAVになるので、見所の大半が女優の喘ぎ(セックスの臨場感再現)に着目した映像になります。よって、マンコをガッツリ見たい人には向かないし、当然、卑猥な描写を求める人にも向かない。

その代わり、喘ぎが官能的でエロいのと、美巨乳が抜群に抜けるわけですけど。

結論としては、演ることをコロコロ変えるのが苦手な人には見やすく、バリエーションを求める人には物足りない。そんな動画ですね。